桜のお茶

茶道は、その空間で四季折々の自然や日本の慣わしを体感し
季節の移り変わりを身近に感じることができます


その時その時、違う素晴らしさがありますが、私が好きなお茶の季節の一つが桜の時期です🌸

桜のお道具やお菓子、また桜に因んだ言葉

そんな桜にまみれたお茶の空間が大好きです
(✿´ ꒳ ` )♡



今年は桜も早く、またお天気が続いたのでワクワクする期間も長かったのですが
何だかバタバタしていて、やっと落ち着いた今頃の投稿になりました😅



3月の大人の茶道部は、少し早目の桜のお茶

この時期大活躍の桜のお茶碗

お菓子は永楽屋の『御衣黄』を使いました

御衣黄とは黄緑色の花が咲き次第に中心部が赤くなっていく桜で、花言葉は「永遠の愛」

もうこれだけでワクワクします😆✨


そして、3月からはお稽古もステップアップ
釜を据えて杓を使うお点前です
ステキ女史たちも喜んでくれていました✨



その時その時を大切に、楽しく豊かなひと時を重ねて行きたいと思う今日この頃です



🍃🍃🍵🍃🍃
大人の茶道部
次回は4月15日です
一服のお茶を楽しく美味しく飲むことから始めましょう🍵
詳しくは⇨こちら

0コメント

  • 1000 / 1000