米寿のお祝い茶会

日曜日、お茶の先生の米寿のお祝いに、大和郡山の料理旅館尾川を借り、皆で道具を持ち寄ってのお茶会でした


私と同世代の数人が中心となってのお茶会

不十分なことばかりでバタバタしていましたが、先生は大変喜んで下さったご様子


最近は、もう歳だからいつまでお茶をできるか分からない、といったことをよく口にされるようになっていましたが
昨日は、まだまだ頑張ると仰っていました

米寿という人生の素晴らしい節目を一緒にお祝いできたこと、嬉しい限りです
私もまた気を引き締めて、しっかり精進したいと思います
そして尾川のお料理は美味しいのはもちろん、目にも大変なご馳走です

お料理の前半くらいしか写真が撮れませんでしたが、とても思い出に残るお茶会でした

この後まだまだお料理が続くのでした・・

0コメント

  • 1000 / 1000